平成((角|丸)ゴシック|明朝)のWebフォント

Monotyope ImagingのやっているFonts.comのWebフォントサービスでは平成角ゴシック、平成丸ゴシック、平成明朝の三種がFreeプラン(ページビュー数の制限とバナー表示の義務あり)で使えるようだ。現在のデザインのWebサイトでは見つからないので、旧デザインのWebサイトの方で探す必要がある

View Demo: Heisei((Kaku|Maru)Gothic|Mincho) Test

フォーマットはWOFF……と思いきやSafari 5にはTTFが(なんでだろう)。ブラウザーによって分けている模様。フォントはそのままではなくて動的にサブセッティングされる方式なので、転送サイズはそれほどでもない(上記デモではgzipされて17–35KB程)。ただ、この動的なサブセッティングで遅い。またFOUTを回避する方法がちょっとわからなかったので読み込み終わるまで真っ白……。

Internet Explorer 9では線の太さがまちまちになりやすく、全体的にギザギザというイメージしか受けない
Heisei Web Fonts on Microsoft Internet Explorer 9

スクリーンショットのようにWindowsではDirectWriteなブラウザーでも……というような感じ。Opera 12ではフォントが読み込まれず真っ白なままになる現象が起きた(ウィンドウサイズを変えると表示される)。

貴重な選択肢のひとつではある(特に丸ゴシックと明朝は貴重)けど、気軽に使えるようなものでは無さそう。