ローカル?リモート?

RSSによる情報収集はデスクトップ・アプリケーションを使用してローカルでやるのが良いのか、ウェブ・ベース・アプリケーションを使用してリモートでやるのが良いのか。Lockergnome's RSS ResourceLocal Versus Remote Aggregationに触発(受け身な人間なもので)されたので、そこらへんのことをタラタラと。

上記URLでは、

We have all the features of desktop based aggregators, plus we offer several features that desktop aggregators can'st offer, like the ability to access your feeds from multiple machines, recommendations of new feeds based on your subscriptions, a blog directory with over 16,000 feeds, and full search over those 16,000 feeds.

というように(訳すのメンドクサ)ウェブ・ベース・アプリケーションなものであるBlogLines(ちなみに超オススメです)の利点が強調されています。デスクトップ・ベースのRSS Aggregatorの機能は全部あるぜっつーのは言い過ぎじゃないかと思いますが。

僕はどう考えてるかと言うと、RSSの収集自体はサーバー・サイドにやってもらって、自分の感覚に沿った記事がなんらかのデスクトップ・アプリケーションに届けられるという形が一番良いような気がします。具体的に言えばNewsGatorInfo Aggregatorのような形のものですね。

理由はサーバー・サイドでRSSの収集をやってもらうと、

取りこぼしが無いっつーのは更新が頻繁なRSSの場合、間が悪いと中味が全部入れ替わってたりして、デスクトップ・アプリケーションでは抜けて取得することになることがあるわけで。それを避けるためには頻繁にチェックしなければならないわけですね。単なる更新チェック(で実装しているものが多い)とはいえ、そのコストは(クライアント側でもサーバー側でも)馬鹿にはならないと思います。サーバー・サイドでまとめてチェックしてもらえれば、ここらへんの問題は一気に解決されるんじゃないかなと。

ただ、ウェブ・ベース・アプリケーションで収集から閲覧まですべてやれば良いというわけでもないと思います。理由は、

というところでしょうか。

となると、既述のように、RSSの収集自体はサーバー・サイドにやってもらって、自分の感覚に沿った記事がなんらかのデスクトップ・アプリケーションに届けられるという形が一番良いんではないかなと。自分の感覚に沿ったというのは、いわゆるオプトイン・メールとかクリッピングみたいな。もちろんRSSファイルごとも必要だとは思うんですけど、それに加えてこういう機能があると世界が広がりやすいかもとか思います。なんらかのデスクトップ・アプリケーションってーのはメーラーというアプローチが今のところ多いですけれど、nntpクライアントやIMとかでも良いような気がします。メーラーなら、操作は慣れてる(だろう)し、労せずしてロギングも出来るし、何かと便利っぽいなぁとか思いますけど。

ま、そんな感じで考えている人間なので、いまいちクライアント・サイドで動くRSS Aggregatorってーのには触手が動かないんですよね。リストとか作ってますけど(w。クライアント・サイドで動く利点というのが見えてないんですよ、多分。

珍しく長いエントリですね。