Hail2u

similarity plugin

BulkfeedsSimilarity SearchをJavaScriptで出力するサービスをblosxomで利用するためのプラグインを前に書いたのですが、遊びでいろいろいじったまま放置していたのですよ、実は。改めて、ある程度一般的に使えるようにsimilarityを書き直してみました。

設定は文字コードの設定のみ。利用している文字コードに合わせて書き換えるだけ。ついでにDOG ON THE BEACHPlugin which I want to useというエントリで、「URI::Escape無い!」とか書かれていたので、URLエスケープするサブルーチンを書いてモジュールを使わないようにしておきました。

無保証。

あ。Permanent linkがデフォルト・フレーバーではない場合は、28行目を、

my $url = escape("$blosxom::url$path/$fn.htm");

とか、Permanent linkのフレーバーにあわせてやる必要があるかも。