女は誰/どこだ!

一般的にデザインとか芸術分野では女性の方が多いことが多かったりするのに、web standards周辺に女性が見当たらないとかいう話。StopdesignWho/Where are the Women?より。

Spawned by recent conversations with friends, I've been thinking about people who are known for designing and working with web standards. Specifically those who have a strong interest in CSS or are already using style sheets to compliment or construct beautiful design. In these conversations, we've noted that this space seems heavily dominated by men. This concerns me.

友人との最近の会話を受けて、web standards関連の仕事に従事、またはweb standardsに沿ってデザインしている人々のことを考えてます。特に、CSSに強い関心を持っていたり、既にスタイル・シートを、美しいデザインを構築する、または完璧するのに利用している人々のことです。その友人との会話で、私達はこの領域が男性によって極度に支配されているように見えることについて話しました。私はこれを懸念しています。

訳は超適当ですので信用するな。

んーまーこういうある種夢物語的なものは男の方が好きとかよく言われてますが、そういうことなのかな?てか、どっちかと言うと未だ理論先行的な側面が強いような気がするお話なので、ぶっちゃけてデザインとかそういう世界を比べるのは無理がある気がしますが。いわゆる男っぽいどうでも良いこだわり(ゼロハリ的な)な話だとは少し思ったり思わなかったり。押し付けがましいところも男っぽい。偏見です。あとはどっちかっていうと男とか女とかまるで関係のない世界の話なので、あまり性別って言うものが感じられないとかいうのもあるのかもしれないですね。日本語だと言葉遣いでわかったりしますけど、英語だとわかりにくかったりするだろうし。ホントカヨ。

このサイトがweb standards万歳っぽい感じのは、単に趣味です。