Hail2u

v6.13

ちょっと色々手を入れたのでエントリにする。手を入れたというか一度全部Webフォントでやってみたいなーと思ったので、そうしてみた話。まぁ日本語は無理なのでそんなにだけど。

本文フォント

今はフォントサイズをごく一部でしか指定していないのでx-heightにはあまりこだわらなかった。16pxでがたつかず、Boldがあるという条件で選別した結果、

あたりが候補に残った。Fontin Sansはさすがに派手すぎるかなーという理由で、PT Sansは小文字のlの曲がりがきつすぎる気がするという理由でそれぞれ外した。残りのどれでも良かったんだけどあんまり使われていない気がするLatoにした……がSafariで文字が一部ぶっ壊れるのでとりあえずOpen Sansに……。DejaWebにするかも。

ロゴ

次にロゴに使っていたPalatino (Linotype)に変えて使うフォントの選別。最終的にはCrimson Textにした。まず候補に上がったLinden Hillにしたら思ったよりもイタリックが弱かった。Quattrocentoも良かったんだけどイタリックがなかった。Juraはかなり良かったけど、ロゴ向きじゃない感じ。そんなこんなで安定の字形なCrimson Textに着地。

見出し

見出しが一番大変だった。スラブセリフとか使いたいですね!

あたりを候補にしたもののどれもイマイチで、いちおうAndikaにしたけど、んー……。

ナビゲーション

League GothicOstrich Sansを使うことも考えたんだけど、結局Terminal Dosisのまま。前者はロゴより強くなりそうな感じだったので止めた。後者はサイズによって上が切れたりしたので止めた。字形は良かった(ような気がする)んだけど。


拘るつもりはなかったんだけど、全部Google Web Fontsのものになった。便利は便利だけど、最近はあまりいいの増えてないような気がする。まぁすぐ戻すと思う。