Through the eyes of a Mac browser

WindowsユーザーがSafariでサイトがどう見えているかを確認するのはかなり大変ですね。以前のエントリ、Safariでどうなのさ?で書いたようにエミュレータで確認するのが妥当といえば妥当なのですが、やはり面倒。とはいうものの他に良い方法も思いつかないので、稀にエミュレータで確認してたりしていたわけですが、Safariでのスクリーンショットを撮ってくれるThrough the eye of a Mac browserというサービスをhebig.org/blogQuick Links, November 24で知りました。

とりあえず、うちのサイトで試してみる。

hail2u.net/ through the eyes of a Mac browser

おーこれは良い。明らかにおかしいとか言うことくらいしかチェックできないとは思いますが、大概はこれで事足りるかも。気になる人は、実機かエミュレータで確認するのが良いとは思いますがね。

Quick Links, November 24にあるPixy.cz web based CSS editorもオモロイす。操作がものすごく煩雑ですが。

追記

iCaptureって名前に変わってるみたいですね。