Hail2u

Drawicのアイコン・フォント

Drawicのリリース・ページにアイコン・フォントのZIPファイルをアップロードすることにした。あんまりいじるのも良くなさそうなので、IcoMoonで一発変換しただけのもの。IcoMoonが作ってくれるデモ・ページを見る限りは問題なさそう。

SVGで済めばそれに越したことはないと考えてはいるけれど、単一のファイルでアイコンを提供できるアイコン・フォントの方が優れている場面は多い。WindowsのChrome 37でDirectWriteがデフォルトで有効になり、フォントのレンダリングが向上するのもそれを後押しする。とはいっても現状のアイコン・フォント(マルチカラーではないもの)に未来があるかというとそれはやはり微妙な感じはするので、IcoMoonなんかを賢く使ってSVGかそれと上位互換なフォーマットでアイコンを管理をするのがリスクが少ないと思う。

移り変わりの激しい世界では落とし所を見極めて特定の技術やツールに依存するリスクを軽減しないと、2014年になっても変なツールを使う羽目になったりする。羽目になっている人が言ってるので間違いない。