Hail2u

HTML 4.01 strictへ

流行ってるらしいので。本当は、シングル・カラムに変更したかったり、エントリのタイトル等をh1にしたかったり、検索ボックスの位置を変えたかったり、marginのとり方の変えたかったり等色々やりたいことがあったので、ついでにHTML 4.01 strictにしてやったというところ。確認が面倒だった。想像していた以上に。それはもう。

作業は80%くらいは適当なPerlスクリプトでやった。スクリプトを動かし始めてからHTML Tidyを使えば良かったとかいう考えがよぎったけど、そのことは忘れた。残りの20%は目視で確認しながら手作業で直してた。途中で嫌になりそうになったけど、なんとかやり遂げた。達成感だけはある。

以下は変更したところのメモ。

s/ \/>/>/g

置換してから元に戻すのが大変なことに気づいた。やらなくても良かったかなーとも思う。

シングル・カラムに変更し、サイドバーを撤廃

さすがに飽きた。

タイトルロゴをh1要素からp要素に

エントリのタイトルにあたる部分、つまりコンテンツの最初の見出しをh1要素にしたくなった関係で変更した。divのが良かったような気がしないでもない。

フィードのリンクをヘッダに移動

サイドバーを撤廃したため置く場所がなくなったので。フッタにフィードのリンクを置くのはわかりにくいはずなので、消去法でヘッダに。ヘッダというか右上隅だけど。Autodiscoveryの実装が進んだ現在はもうなくても良いような気もするけど一応。

検索ボックスをヘッダに移動

経験則的に右上にあると良いよね。ブラウザの横幅が800pxくらいでもナビゲーションと重ならないように幅を調整したりとか。

<div class="section">

とりあえずこうしておく。

サブ・ナビゲーションのフッタへ移動

プライオリティが多少低いもの、ブックマークのリストやウェブログの月別・カテゴリ別アーカイブのリストなど、はフッタに。デザインはありがちなマルチカラム(3列)で並べるもの。

max-width: 960px;

シングル・カラムなら必要だろうと思うので。12の倍数好きなので。1152pxくらいのが良いかもしれない。

本文はtext-align: justify;

少し前から導入はしていたのだけど、触れていなかったので書いておく。ほぼFirefox 3向けだけど。選択した時に右端が揃うのが気持ち良いよね(どうでも良い)。

faviconの更新

丸くしたかった。1週間くらい前に作った。何故か16-128のセットもある。


HTML 5を見据えたHTML 4.01 strictにしたいとは思うんだけど、HTML 5については「あーそういうの作ってるらしいね」くらいしか知らないので止めた。

ロゴを括っている中括弧に意味は無い。フォントは小塚ゴシック Pro B