Hail2u.net

抄訳 RDFa Lite 1.1

RDFa Lite 1.1 (W3C Recommendation 07 June 2012)の必要な部分だけを日本語に訳して公開した。10分かからず読める程度の文量。RDFaはめんどくせーなーとかいう人もRDFa Liteなら面倒くさくない。

RDFa Liteとschema.orgの組み合わせは楽な気がする。Microdataの方が多分色々素晴らしいと思うんだけど、schema.orgのようなスキーマまとめがある世界になってしまったので複雑でないRDFa Liteの方が書く方も読む方も面倒くさくない。ボキャブラリーが百花繚乱な世界になってしまいそうというネガティブな予測の元に未知のスキーマでも値の抽出までは安定して行えるようにMicrodataが考えだされたんだと思うけど、それのおかげでschema.orgのようなものが出来て、結果としてそれを利用できるRDFa Liteの方が面倒くさくなくなってしまったのはちょっと皮肉な気がする。

僕のセマンティック期はこれで終わりの予定。