Hail2u

vim-css3-syntax v0.23.0

CSS Logical Properties Level 1という仕様のWDが出た。この仕様で定義されているキーワードを追加し、vim-css3-syntaxのv0.23.0を出した。

Logical Propertiesは大まかにいうと書字方向に依存せずCSSでレイアウトを書けるようにするプロパティーを再定義する仕様だ。既に実装も多いtext-alignプロパティーでのstartなどもこの仕様に含まれる。加えてmarginpaddingborderプロパティーにもtopなどに変わるものが定義された。

CSS 2.1Logical Properties
-top-block-start
-right-inline-end
-bottom-block-end
-left-inline-start
TL-BRでの対応表

上下をblock、左右をinlineとし、それにstartendを加えるというような形だ。対応は明快なので機械的に変換可能だろう。

LTRとRTLでスタイルが共有できることはほとんどない、特にレイアウトに関してはまったくないだろう。実際に使うことはまずなさそうだ。


v0.23.0には忘れていたslot要素への対応なども入っている。