スプーク・カントリー

ウィリアム・ギブソンをようやく1週した。このスプーク・カントリーでおしまい。コメディーといえばコメディーなのか。「脱構築」という訳が出てくるのが気になる本もこれで7作目(3人目)くらいになり、日本翻訳界の御家芸、という認識になってきた。

  • アサヒ・ビール
  • レゴ
  • アディダス
  • ペンドルトン
  • フォルクスワーゲン
  • レッド・ウィング
  • プラダ
  • ウーライト
  • ソニー
  • カシオ
  • ポール・スチュアート
  • APC
  • アメリカン・スピリット
  • ヨウジヤマモト
  • グーグル
  • マクドナルド
  • シュワブ
  • ブラックベリー
  • ジープ
  • ラコステ
  • マールボロ
  • ビック
  • ケッズ
  • レッド・ブル
  • バーニーズ
  • ブラバス
  • ワールドコム
  • V&Tピザ
  • モトローラ
  • eBay
  • アルマーニ
  • (マリテ+フランソワ・)ジルボー
  • ピッグノーズ
  • アーマーオール
  • スターバックス
  • ハマー
  • カルティエ
  • アルコ
  • オークリー
  • フェデラル・エクスプレス
  • ラルフ・ローレン
  • リンカーン
  • エア・カナダ
  • ペプシ
  • UPS
  • ジョス・A・バンク
  • ドレメル
  • J-Bウェルド
  • ダック・ダック
  • グロック
  • ハンジン
  • コスコ
  • テックス
  • Kライン
  • メルスク・シーランド
  • イケア
  • クイジナート
  • VISA
  • アメリカン・エクスプレス
  • ディズニー

アメリカン・サイコやパターン・レコグニションを読んでいた時にやりたかった、登場するブランド名のメモを今回は行った。ウーライトの香りを思い出してげんなりした。ダック・ダックのナイフは家にあった。


長編デビュー作を買い直したので、年末年始はそれを読む。その前にカンディンスキーの本と格闘する必要があるので、年明けになりそうだ。