Vimの自動コマンド内におけるマップコマンド

Vimのビルトイン構文強調定義のままだと、自動コマンド(autocmd)の引数でマップコマンドを指定すると強調されない。vimCommandvimMapが分かれていて、autocmdの引数で使われるvimIsCommandvimMapが含まれていないからみたい。

修正するためには直接書き換える必要があった。after/以下でアバウトに書いた場合、他で構文強調が壊れる(augroupとかで)。

Download: vim.vim.patch

デフォルトでは強調されないnnoremapが正常に強調されるようになっている
上記パッチの導入後

うまく動いている気がする。ユーザーのランタイム・ディレクトリにコピーしてからパッチ当てた方がより良い。