pathogenのインストール

~/.vimの整理のために重い腰を上げてpathogenをインストールした。pathogenは~/.vim/bundle以下でプラグインごとにディレクトリを作ってインストールできるようにもなるプラグイン。バージョンアップでファイル構成が変わったプラグインとかでもディレクトリごとサヨナラして入れ直すだけで良くなる。

一旦~/.vim以下をコピーしてバックアップしてから中身を空にし、その後pathogenをgit cloneで拾ってくる。

$ cd ~/.vim
$ mkdir bundle
$ cd bundle
$ git clone https://github.com/tpope/vim-pathogen.git

Windowsなので管理者としてコマンドプロンプトを起動してsymlinkを張る。

C:> cd %USERPROFILE%\.vim
C:> mklink .\autoload\pathogen.vim .\bundle\vim-pathogen\autoload\pathogen.vim

として、vimを起動したらvimがpathogen見つけられませんでした……。ので普通にコピペしてインストール。

.vimrcはこんな風にしておいた。

" Windows specific
if has('win32') || has('win64')
  " Reset, prepend ~/.vim and add ~/.vim/after to runtimepath
  set runtimepath& runtimepath^=$HOME/.vim runtimepath+=$HOME/.vim/after

  " Normalize $PATH to unix style
  let $PATH = substitute($PATH, "\\", "/", "g")
endif

" pathogen
filetype off
call pathogen#runtime_append_all_bundles()
call pathogen#helptags()

" Filetype support
filetype plugin indent on

" Syntax support
syntax on

filetype offはいらない気がする。