Hail2u.net

vim-css3-syntax v0.17.0

見逃していた仕様があったことを反省したので、CSS current workをちゃんとチェックして漏れがないようにした。わかりづらくなるため特に追加すべきプロパティーや値がなくても空のファイルを追加したりしている。そういったあえて無視していたものを除いてもMotion PathNon-element Selectorsなどを見逃していたようだ。それらを追加しvim-css3-syntaxのv0.17.0をリリースした。

これで一応は仕様そのものの漏れはないように思う。Abandonedとされているモジュールは追加するつもりがないので、そこまでの61モジュール(とHTML5)が揃ったはずだ。少し間をおいてから改めて確認することにする。既存のプロパティーと競合しそうな形で色々追加されているので、おかしいところに気付いたらぜひイシューで報告してほしい。


実装がないどころかまだ実装するなとなっているが、Backgrounds and Bordersのレベル4も追加されていた。今のところborder-imageプロパティーで工夫しないとできなかった、マイナス方向への角の丸めや四隅だけの枠線などが手軽にできるようになっているようだ。また枠線を途中まで引くなどということができるborder-limitプロパティーも使い勝手が良さそうだ。ちょっと楽しみにしたい。