vim-css-syntax

Vimのデフォルトのランタイム群に含まれるCSSシンタックス・ファイルはけっこうバグがある。大抵はafterディレクトリで適当に追加してやったりすれば直せるんだけど、それにも限界がある感じ。ということで公式へフィードバックすることも視野に入れて、GitHubにリポジトリを作った。

Download: vim-css-syntax

修正される点は以下の通り。

  • object要素がない
  • sans-serifset iskeyword+=-の環境でちゃんとハイライトされない
  • background-repeatプロパティーがない
  • containd引数が一部cssTextPropで指定されていない
  • text-indentプロパティーはcssTextAttrではなくcssTextProp
  • inline-blockがない
  • run-ininline-tablelist-itemcssRenderPropではなくcssRenderAttr

set iskeyword+=-にして全部書き直し、最終的にはvim-css3-syntaxと統合したいところだけど、そこまでやる気を維持することは難しそう。