Vimカラースキーム: h2u_black

Vimを使い始めるきっかけのひとつになったカラースキーム、ir_black。その行番号と本文の背景が一緒だったりするところとか、カーソル行の色があまり明度に差がないこととか微妙に気になったところに手を入れつつ、色を覚えやすい単純なものにしたh2u_blackを作った。実はir_blackのテイストのまま256色にしてやろうと思ったものの途中で投げ出したものの名残りだったりする。その割にはターミナル向けの色設定を書くのが面倒になってgVim向けのカラー設定しか書いてなかったりするとかいう……。

h2u_blackのプレビュー

Download: h2u_colorscheme

hi linkとか使ってないのには特に理由はない。hi linkのが速いとかあるのかなぁ。ir_blackにはRubyとかJava、HTML向けに色々設定が書かれていた(例えばHTMLの閉じタグだけ色を変えるとか)のだけど、ちゃんと理解してないので削除した。

StatusLineは青系にしても良いかもしれないなぁ。#223344とか良さそう。

暗い背景のカラースキームならir_blackやdesertとかwombatvitaminsなんかがオススメ。あまり余計なことをしないdesertが安定かも(行番号とかが好きじゃないけど)。wombatはdesertに手を入れたものでir_blackと似ており、両者の中間という感じ。