Hail2u.net

~/.tidyrcを書き直した

なんかの拍子にHTML Tidyの設定が書いてある.tidyrcが吹っ飛んだので書き直しました……。HTML5でのDOCTYPEや新しい要素とかになんとなく対応させた設定になってます。

char-encoding: raw
doctype: "<!DOCTYPE html>"
gnu-emacs: yes
markup: no
new-blocklevel-tags: section,article,aside,hgroup,header,footer,nav,figure,figcaption,video,audio,canvas
new-empty-tags: source,command,embed,keygen,track,wbr
new-inline-tags: mark,progress,meter,time,ruby,rt,rp,bdi,bdo,summary,datalist,output
quiet: yes

Vimから使う場合は面倒くさいのでautocmdで設定してます。

autocmd FileType html setlocal makeprg=tidy\ -config\ ~/.tidyrc\ %

Vimでのデフォルト設定で付いている-errorsとか--gnu-emacsとかも.tidyrcに移動させてあるのでこんな感じでOKです。

HTML Tidyはもうさすがにアレな感じなので、CSSLintJSLint的なHTMLLintが欲しいですね!HTML Lintが僕が求めているのに一番近いような気がしますが、今のところWeb UIしかないのがちょっと残念ですね。