Chromeでズーム設定をリセット

ローカルストレージがらみでChromeの設定を色々見ていたら、いつのまにか過去にズームしたことのあるページを一覧できるようになっていた。いつ頃からあるのかはわからないけど、まぁまぁ最近だと思う。デバッグとかで500%にしたまんまで忘れてるみたいなことがあり、忘れてた頃にズームさせっぱなしだったページを開いてびっくりすることがあるので、一括して参照して戻せるのは良さそう。

Chromeのズーム レベルの設定ダイアログでは、ズームしたページのドメイン一覧がそのレベルと共に表示され、個別に削除できるZoom Level Setting Dialog in Chrome

ドメインごとに削除できるようになっている。インターネット上のウェブサイトやDeveloper Toolsなんかはそれ全体で表示されるが(ユーザースタイルシート使えなくなったのでズームさせてる)、ローカルのページはファイルごとのような感じ。


もう消しちゃったので残ってないけど、20くらいエントリあった……。視覚の老いを実感させられる。