Firefox Extention: Places in Tab

Places、つまり「履歴とブックマークの管理」をウィンドウではなくタブで開くFirefoxの拡張を作った。Safariっぽい感じだけど、あくまでもタブで開くだけなのでSafariみたいに表示していたページと高速に行き来できたりはしないし、もちろんカバーフロー的な機能もない。今のところ正式リリース前の扱いで、しばらくの間は変わらないと思う。

Places in Tabのプレビュー

これまでは履歴とブックマークの管理のchrome URLをブックマークに入れておいてそれを使っていたのだけど、履歴の方を一発で開くことができるようにしたかったりしたので作った。開いているタブのドメインの閲覧履歴をタブで開くという機能をつけようかなとか思っているんだけど、まだ手をつけていなかったり。まぁ気が向いたら。

インストールするとデフォルトの「すべての履歴を表示」と「ブックマークの管理」というメニュー項目の下に「……タブに表示」というメニュー項目が追加されるので、それをクリックすればOK。ホイールクリックすれば新しいタブで開かれる(前面か背面かはabout:configでのbrowser.tabs.loadBookmarksInBackgroundの設定次第)。ショートカットキーもあるが新しいタブでひらくことはできない(ToDo)。オプション設定からデフォルトのウィンドウで開くメニュー項目を非表示にすることもできる。

ウィンドウで開くようになったのは賛成できない。今までのサイドバーもアレだったとは思うので、難しいところだとは思うけど。新しいウィンドウを開きたくない病を患っていて、オプション設定ウィンドウやアドオン管理ウィンドウとかもタブで開いて欲しいくらいなのでどうにかして欲しいなとちょっと思う。けどまぁ自力でどうにかできる範囲なのでどうでも良いかなとも。

AMOのリニューアルも完了したみたい。使いやすくはなっているのだけど、GitHubが可愛く見えるほど遅いという致命的な欠点がまったく改善されていないので辛い。開発者センターと名前が変わったアドオン管理ページではトップページでコレクションへの追加やレビューがあったりするとお知らせが出る。AMOからのお知らせやアドオンの承認メッセージとかも出るようだ。レビューはフィードがあるのでそれを購読すれば良かったのだけど、コレクション追加の通知は無かったと思うので良いかも。フィードはちょっと探してみたけど無さそうな感じで残念普通にアイコンがあってリンクが張られていた……