pngquant

pngquantはPNGを256色に減色してサイズを抑えるツール。同様のものはいくつかあって色々試してみたけど、最近はこれに落ち着いた。もちろんこれもアルファチャンネルに対応している。全般的に出力は良いと思うけど、稀に256色なのに気付かれたりもするので過信はできない。処理後に目で確認はした方が良い。

$ pngquant --force --ext .png --speed 1 --verbose 256 input.png

オプションはこんな感じにして、入力ファイルを上書きするようにしてる。多くの場合PSDファイルで元画像があるので、PNGファイルまでバックアップする必要ないので。あとは必要な時に--iebugオプションを追加して対応したりとか。

GUIは……んー……どうしてもというのなら!オプションいじるつもりないならTinyPNG使った方が良い気がする。


常に使えば良いという類いのものではなく、どうしても減色しないとサイズ的に辛そうという時にだけ使うのが良い。とは言うものの、サイズ的に辛そうな時はだいたいクオリティが求められる時でもあるので、実際に活躍する場面は少ない。サムネイルなどではバレにくく、個々のサイズを減らす効果も高いので向いてる。でかいからといってヘッダーにバーンと貼ってる画像に使ってはいけない。