Online Status Indicator

MSN Messengerのログイン状況を画像で表示してくれるサービス、Online Status IndicatorがようやくMSNの新プロトコル(9だっけ?)に対応したようです。この画像をクリックしたらメンバの追加が出来るとかなら、それなりに利用価値は高そうな気がするんですが、どうこうできるわけではなさそう(Sending a message toとかいうページに飛びますが良くわからないっす)なのであんまり意味無いかもしれない。アクセサリみたいな。こんな感じで表示されます。

MSN Online Status Indicator

ウェブ・サイトを見ればわかりますが、ICQAIMなどにも対応しています。

MSN Messengerで利用するには、オプション→プライバシーで、

[許可するメンバ] のみにオンライン状態を公開し、メッセージの送信を許可する

のチェックボックスをオフにして、スパム・ウェルカムな状態にしないと利用できません。ここらへんはどうにかして欲しかったりもする。

重いので、ここでは使わずにAboutにだけ付けておいてみる(こっちの画像は自作のものに差し替えてみたり)。