HTMLHintをSyntasticで使う

重い腰を上げてVimでSyntasticを使うようにした。となるとHTMLHintを使いたいのだけど、対応してなかったので自分でチェッカー定義を書くところから始めた。

HTMLHintでのチェックの結果がガッターとバルーンヘルプで表示されている
Runnnig HTMLHint with Syntastic

今のところチェッカー定義を追加したプルリクエストが取り込まれる気配はない。


Syntasticはそのままだと辛いことが多い気がする。汎用にした弊害か。CSSLintはルールをカスタマイズしづらいし、perlcriticはWindowsで死ぬ。そういったものをひとつひとつ潰すのは難しいし、好みの設定をできるようにすると保守できなくなる。適当なディレクトリーに置いたチェッカー定義を自動で読み込んでくれる(ビルトインのそれとバッティングしたら上書きしてくれる)機能などがあれば良いような気がした。ありそう。

追記

他のところにあるチェッカー定義はexternal checkersという仕組みで実現できるようだ。こっちでやってみよう。