eveとsetx

Windowsの環境変数は、コントロール パネル→システム→詳細→環境変数と辿って、そのダイアログで設定するわけですが、正直、面倒すぎです。また、コマンド プロンプトのsetコマンドはセッション単位なので、恒久的な環境変数の設定には使えません。とはいうもののごく一部の人しか環境変数をいじるということは無いので、多少メンドウでもひーこら辿って設定してしているような気がします。eveは環境変数を自由に追加・削除・編集するソフトウェアです。

eve

快適。ココ半年はこれを利用しています。システム標準のダイアログと違い、環境変数の値の一覧が見やすいという利点もありますね。

コマンド プロンプトで環境変数の設定をするには、Windows 2000の場合(XPは知りませんがありそうです)setxというツールがMicrosoftから提供されています。Resource Kit CDに収録されているのですが、Free Tool Downloadsからダウンロードすることも可能です。

Windowsで快適なITライフを!

何の話だ。