Windows 7 SP1のバックアップ・ファイルの削除

Windows 7のSP1導入後これといって不具合はない(し、不具合の話もあまり聞かない)ので、そろそろバックアップは削除しても良い頃合いなんじゃないかと思う。Windows 7ではサービスパックのバックアップ・ファイルをディスク クリーンアップで簡単に削除できるようになっていてちょっとびっくりした。

まずスタートメニューをクリックして「ディスク クリーンアップ」などと入力し、ディスク クリーンアップを起動する。これでもユーザー管理下のファイルなら色々削除できるが、下の方にある「システム ファイルのクリーンアップ」というボタンをクリックすると、システム絡みのファイルも削除できるようになる。その中に「Service Pack のバックアップ ファイル」という項目があるので、それをチェックしてOKを押すだけ。

ディスク クリーンアップで Service Pack のバックアップ ファイルの削除

チキンなので削除はまだしていない。次の月例アップデート後に削除しようとか思ってる。DVD-RやUSBドライブとかに退避できればいいのにな。