Hail2u

Universal Subscription Mechanism

Universal Subscription Mechanismは、簡単にフィードをフィード・リーダーに登録するための仕様らしいで、す。購読のメカニズム的にはfeed URI schemeと似ていますが、こっちの方は非サポートな環境の場合は通常のリンクとして機能するっぽいですね(feed URI schemeの場合は何も起こらないリンクになってしまう)。

配信側がやることは、

  1. フィードをapplication/rss+xmlとして配信する
  2. channel要素の子要素としてatom:link要素を記述する

以上の2つだけです。

受信側はメディア・タイプによるアプリケーションの起動を可能にする類いのプラグラムをインストールすることが必要になり、そのプログラムでatom:link要素をパースして、適切に登録してやる

具体的な挙動は、Windows Media PlayerやRealPlayerなどが起動するストリーミングへのリンクをクリックした場合などと似ているものになると思われます。つまり、リンクをクリックしたらアプリケーションが起動して、自動で登録(ダイアログが出たりする実装になると思いますけど)というものなので、とてもわかりやすいんではないかと思われます。

USMもfeed URI schemeもぶっちゃけると「XMLボタンをクリックしたら適切な処理をしてもらいたい」というごく普通の要求に基づいた仕様なので、こういった類いの仕様が確立するとフィード・リーダーの普及が更に加速することになるとは思います。USMとfeed URI schemeのどちらが流行るかは知りませんが。個人的にはfeed URI schemeの方が好き。