Hail2u.net

Syndicationモジュール

RSSが帯域を食べる(なんかこのタイトル変だけど)で「そろそろ転送量きついかもー」みたいな事を書いたら、「syndication namespaceにて更新間隔を記載してみるのはどうでしょうか」とglucoseの方が提案してくださいました。あーそういやそんなものあったなぁとか。

とりあえず仕様書を読んでみると、3つの要素の組み合わせからなるもので、

<sy:updatePeriod>daily</sy:updatePeriod>
<sy:updateFrequency>6</sy:updateFrequency>
<sy:updateBase>2004-01-01T01:05+09:00</sy:updateBase>

という感じに指定すると、「日本時間で2004年1月1日の午前1時5分ちょうどを基準にし、一日に6回(=4時間ごとに)更新されます」ということを示せるということのようです。

というわけでこれをchannel要素に突っ込むようにしてみました(次回更新から挿入されます)。対応しているRSSリーダーがあるかどうかは不明。てか、きっと対応してないだろうなとかいう。やらないよりかはマシかなとは思うので、とりあえずのところは。

モジュールは配信する側的には便利なんですけど、対応する側は大変ですね。Feed Validatorでは30種類に対応しているそうな。すげーな、おい。

また、item数の削減はそれなりに効果があった(5/6くらいに減った)ようです。基本的に購読は増える一方な感じではあるので、暫定的な処置に過ぎないですが、この処置はとりあえず続行させていただきます。

関係ないけどWikiモジュールとかオモロイな。Inter Wiki NameのためのURLを突っ込めたり、差分や履歴のURLを突っ込めたりとか。このモジュールに対応しているRSSリーダーで、このモジュールを利用しているWikiのRSSを読むと、どのような変更が加えられたのかわかりやすくて良いかも。