RSS auto-discovery #3

このサイト全体にCreative Commonsを導入しようかと色々いじってた時に、Creative Commonsはバナー画像の親になるa要素のrel属性を利用して「licenseへのリンクだよ」と教えてたりするような感じ(凄くテキトウな表現)なので、RSSファイルへのリンクにもこれは応用できるというか、そうしたらなんか役に立つかもしれないかもとか何とか(最近、とか何とかが多すぎだとか何とか)。

具体的にどう役に立つかはかなり謎ですが、頭を振り絞って有用なケースを考えてみました。例えばRSSを配信しているがlink要素によるRSS auto-discoveryには対応していない、しかもテンプレートはごく一部(サイド・バーのリンク・リストだけとか)しか編集できないのでhead要素内には触れないとかそういうblogサービスの場合には、こういったa要素でのRSS auto-discoveryという手法が確立されれば、そういったblogサービスを利用している場合でもRSS autodiscoveryに対応できるかなとか何とか。

また、link要素でのRSS auto-discoveryに対応する場合でもHTML全文を取得することになることが多いと思うので、コスト的には調べるのがちょっと時間かかるかも程度のものしか要求されない気がしますとか何とか。

<a rel="alternate"
  type="application/rss+xml"
  href="/blog/index.rss"
  title="RSS 2.0 version of the contents">
  <img src="/images/banners/rss_entries.png"
    alt="RSS 2.0 version of the contents"
    width="80"
    height="15" />
</a>

ということでこんな感じに書き足してみた。どうかな?とか誰に聞いてるんだとか何とか。

全部の段落を"とか何とか"で〆てみましたとか何とか。