Hail2u.net

RSS and Bandwidth

The RSS WeblogMSDNのRSSが帯域を浪費して大変というエントリに関連した、その手のお話がいくつかピックアップされていました。全般的に、「受信側はちゃんとキャッシングしろ」で「送信側はちゃんとヘッダ吐け」みたいな感じですかね。

ま、それはそれとして。

RSSリーダーの購読RSSの巡回間隔設定のデフォルトって微妙な値のものが多い気がします。15分~30分くらいのが主流でしょうか。まぁいつ更新されるかはわからない(本当はそうでもないんだけど)わけで、デフォルトで6時間ごととかにすると、速報性が薄れるという可能性もありますね。なので、私見では1時間ごとがデフォルトというのがバランス良いんではないかなとか。まぁ送信側と受信側の双方が上記のようなキャッシングするためのアプローチを実装すれば、巡回間隔にもとづく問題はあまり気にする必要はないとは思いますが。

話は変わってうちのサイトのアクセス制限の効果のほどですが、絶大な効果(迷惑)をあげています。200(or 304)より403の方が多いとか言う(すなわち半減)。とは言うもののそれほど妙なアクセス制限を課しているわけではない(キャッシングしてるっぽいかどうかのチェックなどはしていない)ので、それなりに気をつけて作られたRSSリーダーなら読めるはずです。

次にやばくなったら、2ちゃんねるみたいにgzip必須とかにしようかなとかなんとか。