Hail2u

FAQをRSSで

RSSはニュースやらblogやらそういった速報性の高いものに利用されることが多いですが、速報性が高いというのは副次的な作用なんではないかなとか何とか。ので、アプリケーションから簡単に扱えることを利用して、うまいことトラブル・シューティングとかそういうことに利用するとかそういう利用法もあっても良いのではないかなとか寝起きに思いました。そこで考えてみたのがFAQにRSSを利用するというアプローチ。

(きっと)多くの人はあるアプリケーションを利用していて何らかのトラブルにあった時はまずHelpを見るのではないでしょうか。それでも解決方法が見つからなかったら、そのアプリケーションのウェブサイトを訪問し、FAQとか良くある質問とか何とかなっているリンクを探して、そこにアクセスしようとするんじゃないかと。その時FAQをRSSで配信するという形にしておき、それをそのアプリケーションで定期的にチェックし、HelpからアクセスできるFAQのダイアログ(フォーム)を上手い具合に動的に生成できたら、ウェブサイトに訪問するという手間がなくなるし・・・とかなんとか。

FAQというモノの構造を思い浮かべてみるとわかると思いますが、ほぼRSSで実現できる構造だと思います。質問がtitleで質問のカテゴリはcategroycategorydc:subjectなど、回答のサマリがdescription、詳しい解説はcontent:encodedとかいう感じですかね。

開発者の方は、こういった仕組みを実現するためのコストはちょっとしたものになりますけど、実現できればウェブサイトでHTMLとして公開されるFAQとまとめて一元管理できますし、アプリケーションの配布アーカイブに添付のテキストとして同梱するのも非常に楽でしょう。それに加えて動的にFAQが提供できるため、あるバージョンに依存したバグなんかの通知なんかにも使えるでしょうし、作りこめばユーザーが利用しているバージョンに応じたFAQを生成することも可能だったりとか何とか。

言いたいことが上手く書けなかった。勢いで書くのはあまり向いてない人間らしい(いまさら)。