BloglinesとBasic認証

どうやらBloglinesでBasic認証のかかっているフィードを購読したり出来ちゃうみたいです。ちょっと実験してみましたが、閲覧自体は問題無い感じ。ただ・・・多分、すごく危険・・・な気がする。

登録の仕方は、URLにユーザー名とパスワードを付けるだけです。

http://username:password@example.com/path/to/feed

みたいなアレ。こういうURLのフィードを手動で登録すると、BloglinesのクローラーがちゃんとBasic認証のリクエストを送ってくれるというわけ。ほとんどまともに使っていないGMailのフィードとかを洒落で登録してみましたが、問題なく読めました。

ただ、基本的にsubscribeしたフィードに関する情報はBloglinesユーザーで共有されてしまうので、最低でも登録する時にAccessをPrivateにしておかないとまずそうです。Privateにしたところで、そもそもBloglines側にパスワードバレバレ?みたいなのとかいろいろ想像しちゃうと、「そこまで信用できないし、ちょっと使えないかな・・・」という感じ。

FeedBurnerもBloglinesと同じくURLにユーザー名とパスワードをつけることによって、Basic認証のかかっているフィードに対応できるみたい。FeedBurnerでフィードを作り直してBloglinesで読むという方が、Bloglinesのディレクトリ・サービスや検索に出て来ることが無くなるので、少しは安心かも。その点、NewsGator Onlineは、一般のBasic認証に対応したフィード・リーダーのように、Basic認証のための設定が別個にあるので、比較的安心して利用できる気がします。