Hail2u

RSS Headline Grabberについて

RSS Headline GrabberでHTML出力して公開しているページは、そろそろ存在意義がなくなってきたような感じ(元々無いとか言わないで)。今から「RSSってなに?」というような人は、適当なRSSリーダー薦めれば良しみたいになったような。そんなこんなでRSSの利用例を更新して、RSSを利用できるソフトウェアとサービスについて簡単な説明を加えてみたり。どっかで見たような文章なのは秘密です。Bloglinesについて説明が一番長いのは、イチオシだからです。

RSSファイルの配信は今後も続けていくと思いますけど、HTML出力はやめてしまおうかと思ってます。

メールでの配信とBloglinesで見てるから、HTML見なくなったので面倒になったというのが本当のところだったりするんですがね。あ、あと右のメニューが長いなとかいうのも(w。

あんまり関係ないですけど、RSS周りに関しては、なんかこう、なんて言うんでしょうね。画期的なソフトウェアがでないかなぁと。例えば、適当にRSSファイルを登録すると、似たような感じのRSSファイルも勝手に拾ってきてくれて、それを見たときにこれは良い、これは良くないとか選択していくと、どんどん賢くなっていくようなAIを搭載しているRSSリーダーとか。BloglinesのRecommended Feedsを半自動でやってくれるみたいな。