メモ(2018-09-17)

ここにメモとして日常の断片を書くと、紙に書いている日記に憎しみや苛立ちしか書かなくなってしまう。そのため、メモをここに書くことをやめようと考えたが、時代を考慮して紙に書いていた方をやめることにした。あと10ページくらいしか残ってなかったので、良い区切りだ。

紙に書いたものは、ノートが埋まった時点で捨てていた。捨てるつもりで書いていることもあるし、いつ死んでも変なものがあまり残らないようにしていることもあるし、以前に溜めていたら段ボールがいっぱいになったこともある。

書いたところで負の感情が浄化されるわけでもないので、何か別の方法を考えたい。一番良いのはTwitterだと思うが、感情にまかせてTwitterするとすぐ凍結されそうで怖い。