メモ(2018-06-⁠2⁠7⁠)

今月の20日くらいからiPhone 5sの調子がまた悪くなったので、えいやっと新しいiPhoneとして復元した。その2時間後にフリーズしたので、ついにApple Storeに持ち込んだ。ソフトウェアで検査しても異常は見つからず、バッテリーにもおかしいところはないので、やるとしたら基盤交換か本体交換しかない、と言われた。高いし、万が一直らなかったら(自分の環境かiOSやiCloudに問題があったら)金の無駄なので諦めた。

新しくiPhoneを買うにはちょっとタイミングが悪そうで、これはもうAndroidにするしかなさそうと、真面目に探し始めた。設定した条件は以下の通りだ。

この条件だとdocomo withで出ている富士通のF-04KやLGのL-03K、SIMフリーだとMotorolaのg6 PlusやHuaweiのP20 liteくらいのようだ。まだdocomoをやめるつもりがないことを考えると、そこそこ良い印象だったL-03Kでdocomo with化しておくのが無難そうだ。これなら後にSIMフリーでiPhoneを買う時に36000円引きで買うようなもの、と主張できる(はずだ)。

Apple Storeに持っていくことを決めて以降フリーズしていないが、次に日に複数回フリーズしたら買うことにした。期間限定のdポイント使わなければ良かったな。