メモ(2018-03-28)

このウェブサイトではHTMLで各記事がそれぞれ保存されている。Markdownでも良いが、やはり移植性に欠ける、というか受け入れる側の対応が欠けていた場合にとても面倒なことになるため、やりたくない。Markdownは文章を書くシステムであって、フォーマットではないと考えていることもある。

哲学的になってきた。

まだまだ「マークアップ」というフェーズは必要だと思っている。そこを機械的にどうにかできれば良いのかなとは思う。HTML文法が進化し続ける以上、記法ベースには限界があるので、コード・ハイライターのような内容ベースの仕組みだと良い。だが、ただの文章を扱うには大仰すぎる実装になりそうだ。だからMarkdownに落ち着いてしまうのだろう。

そんなこんなで下書きからHTMLでマークアップして書くように戻っている。img要素のheightwidth属性を書くのが面倒くさい。