MN(2020/12/18)

思い出したようにMNを更新した。Xanh MonoSyne Mono、そしてJetBrains Monoが追加されている。Xanh Monoはめったにないセリフの等幅で興味深い。こういうCourier風でないセリフの等幅は、東アジアには需要が多いのか、これもベトナムの人が作ったらしい。Syre Monoはよくわからないけれど、このファミリーのRegularのパスを歪めて作られたもののようだ。

JetBranis Monoの存在は知っていたものの、下(ディセンダー)が短すぎると思っていて、使ったことがなかった。実際に文章を表示してみると、短すぎるということはなかったが、やはり短いように思える。しかし、エディターで使うと、その短さがなかなか収まりがいい。漢字やひらがなと相性がいいのかもしれない。


たまにこういう何の役に立つのかよくわからないものを更新すると、生きていることを実感するというか、無駄なことに時間を費やしていて幸せになれる。ような気がする。