横浜散歩

5/27は天気が良かったので横浜まで行ったものの、海を見に行くところまでは辿りつけなかった。暑すぎた。

希少になったザ・ダイヤモンドだけしか書かれていないロゴ
ザ・ダイアモンド西口側入り口アーケード

相鉄ジョイナスとザ・ダイヤモンドの合体が完了してた。新しいターゲット層と合わないというよりも、自分が老いて勝手にターゲット層から外れただけだった。ザ・ダイヤモンドとくっついた結果、ところどころ変な段差があったり、5段くらいのエスカレーターがあったりした。苦労の跡は感じる。

有隣堂がまとまって広く綺麗になったのはすごく良い。突然マンガの生原稿が並んでるだけの一角があったりするのは微妙な感じだと思われてそうでなんか辛い。全体的に照明が暗めで、静かな雰囲気はあるのだけど、雑誌とか美術書のあたりで致命的な感じがする。とにかくスーパーの魚の匂いが届かなくなっただけで気分が良い。

西口ルミネの看板
西口ルミネ入り口

何がなんだかよくわからないままずっとそこにあって見てた西口ルミネは5/31で終わるみたいだ。

ロゴはちょっと好きだった。西口って横にちょこっと付けただけみたいなのは、肩肘張った感じがせずバランス良い。西なのに右にあって、ちょっと東っぽいとはずっと思ってる。

からくり時計横のそごうのロゴ
横浜そごう正面入り口

そごうの地下食料品売り場にちょいちょいセブンプレミアムの商品が置いてあったり、専用のコーナーがあったりしたけど、誰も立ち止まってなかった。僕は立ち止まった。

富澤商店で頼まれてた紅茶を買って、昼飯用にメゾンカイザーでパンを買った。アンデルセンとメゾンカイザーが並んでるとさすがに迷う。

Sea Bass, not Sea Bus
ベイクォーター横シーバス乗り場

海へ行って食べようかと考えていたけど、シーバスに人が並びまくってて萎えたので、ベイクォーターのCafé&Meal MUJIでサラダを頼んでこっそりパンも食べてた。

あの辺りの海をすごく感じるものの海まではちょっとあるみたいな感じがすごい好き。海まで行くと行き止まりっぽい感じがあってちょっと沈んだ気持ちになる。


サンダルかスリッポンを買うというのが主な目的だった。ベイクォーターのビルケンシュトックにいくつか良さそうなのがあったし、そこかしこに置いてあったナイキのつま先が足袋っぽくなってる奴とか、同じくナイキのオーロラっぽいグラデーションの奴(@kotarokが買ったやつっぽい)とか、ちょっと欲しくなったのはあったけど結局買わなかった。

サンダルはもう完全にダメっぽい。去年くらいからダメそうだなと思ってて、去年も結局買わなかった。今年は試着まではいったけれど、足が痩せててひょろいのとか白いのとかはともかく、足の甲に浮く血管と足の爪の老化を完全に把握してしまった。血管が浮いていると病人が病院で履いてるようにしか見えない。足の爪は、真っ白とか形が汚いとか臭いとか(臭いけど)ではなく、ただただ健康な足の爪にはどうやっても見えない。色艶というものがまったくない。ネイル・エステ行きたい。

スリッポンは似合わなかった。VANSくらいの値段なら買っても良さそうだったけど、この歳でVANSってのもなみたいな感想だった。6月一杯くらいかけてじっくり探そう……と思ったけど、とりあえずのところは壊れかけのキャンバス・スニーカーを履きつぶすことにした。