鉄は熱いうちに打て

「鉄は熱いうちに打て」という言葉もあるように、やるべきときにやらないとなにもできなくなることは世の理。僕は、一番テンションが高かったときと比べて、今は75%ほどまで落ちています。グラフで書くなら、東証株式市場の平均株価の終り値のように順調な下降線。50%切ったらもうダメ。正直、何もないところからメール考えるならいざ知らず、まがりなりにも自分でまとめた文章がある上、他の人たちからの意見もいくつかあるのに、それをまとめて文章にするだけの内容のメールを書くのを、一週間もおざなりにしているというのは、幻滅ですよ。仮にあまり面識ない状態でこういうことになったら、確実に二度と付き合いたくないと思うだろう。「遅いですかねぇ?」とか、少しでもそう思うなら、やれ。とか、声高に糾弾してみる。

文章の厳しさにも関わらず、微妙に焦り始めた彼の発言を眺めては笑ってたりする。