Hail2u.net

ふかしイモ

レンジでふかしイモを作るのはなかなか難しいと思っていた。強いとカピカピになるし、それを避けようと水が切れないように工夫してもムラのある出来上がりまでにしかならない。そんな話をしていたら、弱いワット数でゆっくりふかすのが良いと教えてもらった。

  1. サツマイモをたわしでしっかりと洗う
  2. 1をキッチンペーパーで包み、全体に水を含ませる
  3. 2をラップで更にきっちりと包む
  4. レンジに入れ、600Wで2分あたためる
  5. そのまま200Wで7分、上下をひっくり返してさらに200Wで7分あたためる

おいしい。無限に食べられそう。


レンジの200Wは牛乳をあたためる時かとかしバターを作る時くらいにしか使っていなかったが、こういう使い方もあるのか。他にもあるのかなと、説明書を読んだらふかしイモのメニューがあった……。