Hail2u.net

@ビリングにおける請求額の不一致

重い腰を上げてペーパーレス化を推進するためにNTT東日本の@ビリングに申し込んだ。申し込みと適用自体はスムーズに行なえ、電話回線の基本料金からの110円の割引も行われていた。問題ない……と思いきや、請求額と引き落とし額が一致しない。どうやらフレッツ光のプロバイダパックを利用している場合、そのプロバイダ料金は請求額として計上されないようだ。

@ビリングの請求額通知サービスはあくまでもNTT東日本からの請求額のみで、NTTファイナンスが行うプロバイダ料金の回収代行は含まれないということらしい。そのためメールで通知してくれる制空額と実際に引き落とされる額は一致しない。「今月安い!」とか一瞬思ってたけど、全然違った。プロバイダ料金を含めた完全な明細はNTTファイナンスの提供するWebビリングというサービスに別に申し込まないと知ることが出来ないようだ。申し込み確認メールとか来なくて不安。

また、NTTファイナンスはNTTドコモの料金請求をNTT東日本の請求などとまとめて一本化するおまとめ請求というのもやっていて、これも申し込んだんだけど、これまた確認メールとか来ない。こちらは更にNTTドコモの回線しか親になれなかったりとか微妙なところがある……。NTTドコモの請求のペーパーレス化にはNTTドコモのeビリングへの申し込みが別途必要(口座振替の場合のみ?)。

最終的に以下の4つに申し込む必要がある気がする。

  1. NTT東日本の@ビリング
  2. NTTドコモのeビリング
  3. NTTファイナンスのWebビリング
  4. NTTファイナンスのおまとめ請求

後付けで色々混ざってるからなのかとてもややこしかった。