ハーブ充

既に40枚ほど収穫したがまだまだ元気に葉が出てきている大葉

去年育てたバジルとイタリアンパセリが使いきれないくらい育ったことに味をしめたため、今年もハーブを育てている。今年は去年の2種に加え、大葉とディルを育てて、食べている。

種からだとかなり難度が高かった(おととしはあまりうまくいかなかった)が、苗からなら育てるのに苦労はない。水を与えつつ、たまに野菜用の液肥を与えるだけだ。虫に食われても使いきれないくらいに手に入る。摘心とか難しいことを考えなくても十分とれる。苗はホームセンターで150~300円くらいで手に入る。

バジルやイタリアンパセリは使うのに工夫が必要だが、大葉はかなり汎用性があってオススメだ。鶏のササミを挟んで揚げたり、刻んでキュウリやモヤシと和えたり、刺し身やうどん、そうめん、そば、豆腐の薬味にも良い。日本人ならだいたい食べ慣れているだろうし、そのままもしゃもしゃ食べるのにもあまり抵抗はないだろう。苗がバジルなどよりも安いのも良い(120円くらいだった)。

バジルはだいたい10月の手前くらいまでだったように思う。イタリアンパセリは冬までだった。大葉はどれくらいまで採れるだろうか。