大雨で屋根の塗りがどんどん剥げていく。屋根は今の色が黒で昔は赤茶だったが、剥げたところがなぜかどんどんきれいな山吹色になっていく。これはきれいだなーとスマホで撮ろうと乗り出して腕をのばす。のばした腕がメガネに当たる。ぽろっとメガネを落としたところで目が覚める。

数年前に買ったメガネが気に入っていて、それを落とす恐怖みたいなのがまだ結構ある。もっとよく見ようと何かから乗り出す時に落とさないかと思ってよくためらう。子供の頃からメガネなので、メガネがないと何もできないという恐怖みたいなのもありそうだ。

予備があるとこういった不安から解放されるはずだ。というあたり理由にもう一つメガネを買おうとしている。