Hail2u

MDNのGitHubでサインインするリンク

MDNで検索しようとした時、よく間違えてGitHubでサインインするリンクを押してしまう。このリンクには大きく分けて形状、位置、ラベルの問題がある。

グローバル・ナビゲーションの右上にSign inとGitHubのアイコンを持つものがある
英語のページでのグローバル・ナビゲーション

形状の問題はわかりやすい。リンクなのにも関わらず、入力ボックスのように見えることだ。GitHubのアイコンがボタンのように見えることも入力ボックスという誤解に誘導してしまう。また、実際の検索ボックスよりも大きいというのも問題がある。

位置の問題は少しわかりにくい。検索ボックスの比重が高い現在、この位置に入力ボックスらしきものがあればユーザーは誤解するだろう。仮に形状の問題が解決されたとしても、グローバル・ナビゲーションへ主にページ操作に関わるものを配置するのは良くないだろう。

ラベルの問題は、Sign In(ログイン)という文字列のコントラストが弱く、それによってプレースホルダー文字列かのように見えること、だ。つまり暗に検索ボックスを示唆してしまっている。実際の検索ボックスにプレースホルダー文字列がないこともその示唆を後押ししてしまう。

具体的にはEditボタンをEdit with GitHubアカウント・ボタンとでもした方が良いはずだ。位置を変えられないのならば、せめてボタンらしく見えるようにすべきだ。

いずれにしてもグローバル・ナビゲーションの一部に入力ボックスのような体裁で置くべきではない。ユーザーが検索しようとする時、グローバル・ナビゲーションから検索ボックスらしきものを探すということは強く意識しておくべきだろう。

重い腰を上げてMozilla Bugzillaで問題として報告しようとしたら、最近報告されていた。うまく修正されることを祈っている。


MDNには検索結果の順位が役に立たないことや日本語と英語のページで情報量に差があることがわからないなど他にもいくつか問題がある。それでも最も優れたドキュメント群であることは間違いないので参照せざるを得ない。そこにいくつかフラストレーションが溜まる不具合が存在するとすべての作業にブレーキがかかってしまう。