Hail2u

Wunderlist

タスク管理には、GoogleのToDoリストとiCloudのリマインダーを併用していた。少し前にToDoリストはGoogle、URLで管理できるものはPinboardPinterestに分散というような感じに変えたけど、どこに何があるか間違えやすいのでWunderlistにまとめることにした。iOSアプリはそこそこ、ウェブ・アプリは(URLがアレだけど)使いやすい。

Wunderlistにしたのは以下の3つを条件にいろいろ試した結果。

URLの添付はブラウザー拡張でも良いみたいだけど、タイトルにURLをそのまま入れるのがお手軽で良さそう。iOS 8で最新版のWunderlistアプリを入れていると、Mobile SafariのAction App Extensionも用意されてる。手軽だけど、オンライン・ブックマークのように整理できないことを考えると、検索性が悪いタスクが出来てしまって微妙な感じがする。

写真、というか添付ファイルにはサイズ制限あるっぽいけど、まず困らないと思う。

リストを俯瞰するビューはiOSのリマインダーになくて、これが一番欲しかった。期限が近づいているタスクや優先度の高いタスクなどをスマートリストで一覧できる。スマートリストは表示するタスクが無い時は自動的に隠れるようにできる(デフォルトでなっている)のもポイント高かった。


Pro版にはまだしていないけど、だいたい困ってない。たまに使って便利だったiOSのリマインダーにあるGPS連携が欲しいかなーくらい。