ギジュツケー・アドベント・カレンダー

技術系アドベント・カレンダーもすっかり定着した感じだ。この(多分)独特の(色々)ゆるゆるな感じのものも悪くはないが、もっとしっかりと準備されたものもあった方が良いのではないかと去年くらいから思ってる。

記事の網羅性とメンバー同士での査読期間を確保するためにはかなり余裕を持って始めなければならないかもしれない。

  • 7月頭: 募集開始
  • 8月末: メンバー及び原稿内容の決定
  • 9月末: 第一〆切
  • 10月末: 原稿の完成

このようなスケジュールで原稿を完成させ、11月にウェブサイトをみんなで作って、12月に順次公開したい。というようなことを考えたこともあったが、みんなそんなにヒマじゃないのでそこそこお金を出してくれるスポンサーでも募集しないと無理そうだ。


僕は今年はギジュツケーには書かず、TKGについてゆるゆるで書く予定……だが、書きたい感じがちょっと高まってきた。SassやGruntをいつでも捨てられるようにするためのA-Zみたいなネタがあり、この前とあるプロジェクトで捨てた時に感じたことをまとめたい。