ウェブページの復旧

RESTORATION

もう更新する気のないウェブサイトだけど、頑張って直したという話。サーバー側のシステム更新により、Textpatternのデータベースが壊れておかしくなったそうだ。こういうのはだいたい面倒になって捨てられることが多いので、素直に尊敬できる。

自身のミス以外にも、サーバー側のシステム更新に左右されたりするサーバーサイドで完結するCMSでは、こういったトラブルと辛い復旧作業はある意味宿命と言える。流行りの静的ウェブサイト生成ツールでは、半ば強制的に復旧しやすい形で最新のバックアップが確保されるので、復旧は比較的スムーズに行えることは期待できる(ビルドするコマンド忘れたとか言う人見たけど)。そもそもトラブルが起こる可能性も低くなるので、放置しているなら積極的にあらかじめ静的ウェブサイト生成ツールで作り直しておくのも悪くない。転ばぬ先のなんとやら。

万が一のためにSitemapsとかを基準にWayback Machineでコンテンツを復旧させて、静的なHTMLファイルとして吐いてアーカイブ……みたいなツールがあると便利そう。今のところ復旧させたいようなものはないので作ろうとまでは思わないけど、なんかあった場合はそういうツールで全力で復旧したい。というかそういうのあったようなうろ覚えの記憶ある。