Googleと短いタイトル

「エモは好きだけど、ローファイってナニソレ?」という某氏のサイト名は"EF"というとても短いものでした。少し前に、管理人の彼とMSN Messengerで話していたところ、「Googleの検索結果でtitle要素内の文字列が拾われず、代わりにOctober 19, 2004とか出てしまうんだけど、何コレ?」みたいなことを聞かれたのですが、よくわからなかったので「短すぎなんじゃ?てか2文字て。」みたいに返しておいたんですが、どうやらこのテキトウ極まりない予想は中っていたらしく、謎な言葉をpostfixとして追加した現在はきちんと検索結果にtitle要素内の文字列が反映されるようになってました。

短いタイトルは憶えやすくビジターにはグッドですが、検索エンジン側には判断する材料が少なくなるということになり、SEO的にバッドということみたいですね(グッドとかバッドとかいうとITっぽい)。最低4文字みたいな気がする(2文字と3文字のサイトが見つからなかったので)。

SEOといえばいろいろなところで某文字列でトップとろうとかいうコンテストをやってますね。私見では、オイシイのは既にGoogleのPRが高めのサイトと、このコンテストを仕切っているサイトだけな気がする。てか、こういう「ぶわーっ」と盛り上がる感じなことにはついていけない人です。むしろトップ取るサイトを予想する方が面白いかも。金賭けて(実は友人と賭けてる)。