ELECOMのTK-FCM005とついでにロジクールのM305を買った

昨年末に買ったZERO Tenkeylessを調子が悪くなってからも騙し々々使っていたのだけど、ついに左Shiftがダメそうな感じになってしまい終了な感じになったので、ELECOMのTK-FCM005を買った。ついでに電池一本で動くワイヤレスマウスが欲しかったのでロジクールのM305マウスも買ってみた。

ELECOM メンブレン式キーボード/86キー/Mサイズ/ブラック TK-FCM005BK

本当は普通のテンキーレスを買おうとしていた。しかし、壊れたZERO Tenkeylessとは違うメーカーでとなると東プレになってしまいちょっとお金が厳しい感じだったので、とりあえず場つなぎになるべく変態っぽくないコンパクトなキーボードを探してTK-FCM005にした。メーカーサイトの画像をみればわかるようにかなり普通。こういう類のキーボードにありがちな変なキー配置(Enterが右端じゃないとか半角/全角が最下段にあるとか一部のキーだけ異様に小さいとか)でもなく、キーピッチも19mm。Spaceの長さを確保するために省いたキーがアプリケーション・キーなところとか、NumLockの活性化にはFnが必要なのでうっかりオンにならなそうなところとかも地味にポイント高い。パンタグラフではなくメンブレンなので異様に安く、1400円くらいで手に入る。

キーストロークは浅いのでパンタっぽい打鍵感……と思いきや打ちづらいメンブレンという感じでちょっと慣れるまで気持ち悪そう……。その他、キーの印字がかなりの盛りっぷりでそのうちはがれてきそうな気がするのと、コードが向かって右の横から出るので結構邪魔なのがマイナス点。

ロジクール ワイヤレスマウス M305 ダークシルバー M305DS

M305は大きいマウスに慣れた身には小さ過ぎる感じでまだ慣れない……。ボタンとホイール共にカチカチうるさいのもアレ。軽いのと底面に電源スイッチがある(ロジクールのマウスには大概あるけど)のは良かった。

本当はマウスをBluetoothなロジクールのM555bにして、キーボードもそれに合わせてBluetoothのものを買おうかなとか少し思っていたのだけど、良さそうなBluetoothキーボードがApple Wireless Keyboardくらいしかなくて断念した。……のだけど思い切って買っちゃえば良かったなぁとか今さら思ってたりもする。デザインと質感と機能を考えるとApple Wireless Keyboardは安いよなぁ……。MicrosoftのBluetooth Mobile Keyboard 6000も店頭で触った感じはEnterが右端じゃないこと以外は悪くなかったので、テンキーなしで5000円くらいだったら……とか。テンキー単体販売するんならキーボードも単体販売してくれればいいのに。