夢(2017-12-29)

学校へ行こうと家を出る。駅までの道を歩いていると道路を破壊して家を建てている。「通りたい」と言うと「人の敷地を通るつもりか!」と怒られる。迂回しようと戻ると自宅に着いてしまったので、家に帰り、ベッドで寝る。なんの学校へ行くつもりだったのかな、と考えたところで目が覚める。

とにかく学校に行きたくなさそうだった。怒ってきた建築現場の人はTOKIOの長瀬っぽかったような気がする。寝たベッドが昔使っていたベッドだったりと、ディテールが凝っていた。