Hail2u

家の1階がレストランになっている。買い物に出ようと階段を降りると、ノーネクタイだと通せないと言われる。しかたがないので部屋にこもっていたが、顔を洗いたいので、また降りる。しかしやはりノーネクタイだと通してもらえない。ネクタイのしめ方をググったところで目が覚める。

タイムマシンでネクタイなるものを考え出したやつを殺しに行くSF小説を読みたい。ネクタイの存在意義を問う擬人化マンガとかでも良い。