Hail2u.net

Windowsのコマンド ライン リファレンス

たまにしか書かないのですぐに忘れてしまうWindowsのバッチ ファイルの書き方やコマンド ライン ツールの使い方。Windows XPではヘルプとサポートから「コマンド ライン」とかで検索すれば詳しいリファレンスを参照できます。この詳しいリファレンスは、ntcmds.chmというファイル名のHTML ヘルプ ファイルが実体なので、バッチ ファイルを書くのに使うエディタとかで登録しておくと便利かも。

実体のHTML ヘルプ ファイルのフルパスは、

C:\Windows\Help\ntcmds.chm

です(C:\WINDOWSは環境に依存します)。

%WINDIR%\Help以下にはごろごろヘルプ ファイルが転がってますが、そのままダブルクリックしても閲覧できないものがほとんどで、特に面白いものは無い感じ。